栄養管理ソフト(システム)

栄養管理ガイド!高齢者・ペットの体調管理

栄養管理ソフト(システム)

.

栄養管理システムの構築

栄養管理システムの構築

現在では病院においても業務の効率化を図るためオーダリングシステムや電子カルテなどを導入している病院が増えてきています。パソコンが苦手なスタッフも勉強会などに参加して、技術の習得を図り、システム化の波に乗り遅れないよう努力しています。そんな中、栄養管理、栄養指導の面においても栄養管理ソフトなどを使用し、システム化を図っている病院も増えています。栄養管理においてはNSTなどの活躍を見ても分かるように、栄養管理に力を入れている医療機関が急速に増えつつあります。しかし、人間の手だけでは限界があります。病院はスピーディにかつネットワークを結んで、効率的に、より質の高い栄養管理をするためにも栄養管理ソフトなどを使用し、栄養管理システムの構築をし始めています。


ページのトップへ ▲

栄養管理システムでより良い栄養管理を

栄養管理システムでより良い栄養管理を

具体的には栄養管理システムや栄養管理ソフトを利用するとどうなるのでしょうか?栄養管理を主に行う栄養課は病棟をはじめ、医事課や厨房、経理課、納入業者などと連携しながら栄養管理を行っています。それらと情報を共有することで業務の効率化を図る、というものです。例えば電子カルテなどから入力された食事のオーダーや変更、オーダリングシステムによる医事課からのデータなどの情報を時間のロスを出すことなく、見ること、実行することができます。業務の効率化を進めることで、患者様一人ひとりに適切な栄養管理を行うことにつながります。患者様のところ、ベッドサイドに行く時間が増え、患者様によりよい栄養管理計画を実行できるということです。


ページのトップへ ▲

色々ある栄養管理ソフト

色々ある栄養管理ソフト

栄養管理ソフト、栄養指導ソフト、栄養給食ソフトなど栄養管理に関するソフトは様々あります。株式会社システムダイナミックスから出ている栄養・給食管理システム「DietPro」という栄養管理ソフトの特徴は、オーダリングシステムに対応し、献立の作成から材料の発注、個人の食事箋の管理までトータルでサポートする栄養管理ソフト。株式会社タスから出ている栄養管理ソフト「献ダテマン」は栄養スクリーニング、栄養アセスメント、栄養ケア計画、栄養ケア評価といった一連のケアを管理することができます。患者様の検査データ・数値などを含む情報も詳細に管理、必要エネルギーを算出したり、栄養摂取状況も確認することができる栄養管理ソフトです。


ページのトップへ ▲


| ホーム | 栄養管理の基礎知識 | ビタミンと栄養 | 栄養管理の目標の立て方は? | 栄養管理計画書とは? | 栄養管理計画書の作成法 | 栄養管理ソフト(システム) | 栄養管理実施加算とは | NSTで栄養管理 | 高齢者の栄養管理 | 在宅で栄養管理 | 褥瘡の栄養管理 | 中心静脈栄養の管理 | 経管栄養の管理 | 拒食症の栄養管理 | 妊婦の栄養管理 | 栄養管理士の仕事 | 栄養管理士試験 | ペット(動物)の栄養管理士の仕事 | ペット(動物)の栄養管理士試験 | 犬・ペットの栄養管理 |

Copyright (C) 栄養管理ガイド!高齢者・ペットの体調管理 All Rights Reserved.